2010年06月18日

6/13にJava Cloud Meeting Tokyo 2010に参加してきました。


寝坊したので、午後から参加しました。
覚えている範囲で記述します。

――――――――――――――――――――――――――
■14:00〜14:45
Seasar プロジェクト徹底攻略! -Seasar2徹底入門 番外編-
――――――――――――――――――――――――――
★仕事で使えるプロダクトの紹介

●Seasar本の歴史(黒歴史?)
・青本(2.3の本)
→ Seasar2 2.4登場で終了
・Teadaの本(チュートリアル)
→ 今では時代遅れに...
・SAStrutsとS2JDBCの本(チュートリアル)
→ 現在のバージョンでは仕様が変わっているので、
時代遅れに...
・Seasar2徹底入門! 3990円
→ 実践的な本。長く使ってもらえる本
→ 本日、Seasar3の開発発表!
→ 結論
「Seasar3登場は、まだ先なので役に立つ!」

●Cubby(カビー)
・サーブレット/JSPベース
(Spring, Google Guiceと連携可能)
・SAStrutsに近い

●Mayaa(マヤー)
・HTMLテンプレートエンジン(ビューに特化している)
・SAStrutsとCubbyと組み合わせて利用可能
・デメリット
Mayaaファイルが複雑になる。
→ JSPより工数がかかる。
JSPかMayaaを使うかは、プロジェクトの性質により異なる。

●DBFlute(デービーフルート)
・Apache Torque / S2Daoを参考に作られた。
(O/Rマッピングフレームワーク)
・DB変更に強い!
・安全性重視
 ・外出しSQL対応

●Doma(ドーマ)
・安全性を高めたS2Dao
・S2Daoに似ている。
→ 実装が大きく異なる。
APTを使用したO/Rマッパ
・デメリット
→ APTを使っているのでJDK6以上じゃないとダメ

●S2BlazeDS(エスツーブレイズディーエス)
・BlazeDSでFlexからS2Containerのコンポーネントを
呼び出し可能
・HOT deploy対応

●S2Axis(エスツーアクシス)
・POJOをWebサービス化
・デメリット
→ やや古いプロダクト
・最新の対応が行われていない
・HOT deployに対応していない

●S2Mai(エスツーマイ)
・S2Daoのメール版
・デメリット
・仕組みがやや複雑
  ・使いこなすのに時間がかかる
→ プロジェクトによっては、別の方法の方が...

●S2CSV
・CSVの入出力
・デメリット
・Seasar2に依存している
→ SuperCSVなども検討?

●S2Chronos(エスツークロノス)
・タスクスケジューラ
・Webアプリにも組み込み可能
・デメリット
・小規模向け!
・HOT deployと相性が悪い!
・外側から監視できない!
→ ログを出して動いているかどうかを監視する必要あり

●S2Caching(エスツーキャッシング)
・キャッシュを活用
・デメリット
・細かい制御ができない
・設定が複雑。設定を理解して使う必要がある。

●Fisshplate(フィッシュプレート)
・Excelテンプレートエンジン
・Excel版Velocity
・デメリットは特に無し
(複数シートにも出力できるようなので...)

●Mobylet(モビレット)
・携帯Webアプリ向けフレームワーク
・Javaで携帯のWebアプリを作る場合にオススメ!
・SAStrutsと組み合わせて使う必要がある。
(実績があるので問題がおきにくい)

――――――――――――――――――――――――――
■15:00〜15:45
DBFlute のバージョンって今いくつ?
――――――――――――――――――――――――――
・RDBMSのO/Rマッパ
・Windows Azureでも動く(.NET版)
・現在は0.9.7.0(セミナー中に0.9.7.1にバージョンアップ)
→ 最初はS2Daoの自動生成ツール
0.9になってからS2Daoを排除した。
   (S2DaoのDBFlute実装)
→ orもできるようになった。
・Order Byをサポート
→ NullsFirstでNullが先に来る
(NullsLastもある)
→ Order by に case文...
Order by
case
when ・・・
when ・・・
end
・外出しSQL
・FORコメントをサポートした。
→ gogleで検索した時のように
スペース区切りの文言を
すべて or または and条件にする
・IFコメントというのもある
・BEGINコメントのネストが可能になった。
・ストアド
→ 外出しSQLと同じように動かせるようになった。
・開発者には、インデックスを意識してほしい!!!
・0.9.7.1では、前と今のDB構造の差分を取る機能が追加された。

――――――――――――――――――――――――――
■16:00〜16:45
Google App Engineの本質

Google App Engineで誤解されがちな事
――――――――――――――――――――――――――
★Google App Engineの本質
・クラウドの本質とは?
 → 一般的にはスケールアウトと言われることが多い
しかし、SIの現場ではだいたい読めているので、
そうそうない。
→ 本当にスケールアウトなら、あまり必要ないのでは?
・クラウドの案件
→ 2010年は実案件で増えている!
・Enterpriseクラウド
→ 2011年頃?
・クラウドの本質とは「コストダウン」
→ 多くの人でシェアできる割合を増やす(同じリソース)
→ Gogle App Engineは他のクラウドより先行している
→ 使われていないサーバは、すぐに落としてしまう
→ 月 500万PVまでは無料で使える
→ 多くの人でリソースをシェアできている。
(他のクラウドより安い。
Amazon,Azureは課金される。)
→ 制約がある
・すぐに立ち上げる必要がある
→ VMが使えない
(ドキュメントには書いていないが、
そういうアーキテクチャは使っていないはず)
→ 1個のプロセス
・同じマシンに悪影響がおきる
→ 対応としてサンドボックスモデルが採用
されている。

意味がある。
「別のプロセスは悪影響をうけない」
・スレッドが作れない
→ OSにとって重い(リソースを食う)
→ リソースが食われると別のプロセスに
悪影響がある
(ソケットも同じ理由で禁止)
・30秒ルール
→ あるリソースが占有しないようにするため
・コストダウン
・安いサーバを組み合わせて使っている(はず)
→ Gogleそのものがそいうパターンで....
・安いマシンは壊れやすい
・スケールアウトにつながっている

★Google App Engineで誤解されがちな事
・JavaはPythonよりダメ?
→ 違い
・スピンアップ(サーバ起動までの時間)
→ 頻繁におきる
→ Pythonの方が速い(300ns)
→ JavaはVMの起動に時間がかかる。600-900ns
→ どれくらい遅いのか知る必要がある。
→ フレームワークも使うと、その時間もプラスされる。
(結構スピンアップは遅くなる)
→ Slim3
1.3 〜4秒弱
→ ジャンゴ
1秒以上
→ PythonとJavaは、そんなに変わらない
(シンプルだとPythonの方が速い)
・JDOを使わない
→ Slim3を使う
→ ジュース, Spring, Seasar2
(DIコンテナは、あまり有効ではない)
→ テストがしやすくなっている
・ランタイムの処理
・Javaの方がPythonより10倍速い
・Bigtable
→ そんなに速くない!そこそこ遅い!
→ そんなにランタイムの処理は差が無い。
 ・Slim3(日本語と英語のマニュアルがある)
・DBにアクセス
→ Pythonより先をいっている!
→ グローバルトランザクション
それなりのパフォーマンスで処理できる。
・テストのしやすさも先をいっている。
・他のフレームワークより先をいっている。
・安心してJavaのGogle App Engineを使ってよい!
・自分が好きな言語を使う!
 ・海外の人の方が保守的!
 ・日本では、月1回AppEngineナイトというのをやっている。
・日本はAppEngineは先進国!
・Slim3
・自分が使いたいから作っている。
・世界に通用するサービスを提供していく!
・安定期に入っている。
・7月か8月に本が出る!
posted by rururu at 00:19| Comment(0) | TrackBack(1) | セミナー参加報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39004080
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

excel 2010 新機能 は便利です!
Excerpt: excel2010は、グラフ、web、vba、関数が新しくなりました。ピボットテーブル操作スピードは、マルチスレッドでUP。 行数は、数億行まで処理できるPwoerPivot for Excel201..
Weblog: excel 2010 新機能 は便利です!
Tracked: 2010-07-09 07:30