2016年01月21日

ECMAScript 2015(ECMAScript 6)をちょっとずつ勉強 (10)

///*********************************************
//[既存クラスの拡張]
// String
// Unicode対応の拡充
//*********************************************

// IE11ではエラーになります
// Edge、Chome47.0.2526.106 m、Firefox43.0.3で動きました

// 𩸽(ほっけ)
var s = "𩸽を食べる";
console.log(s.length); // 6。1文字なのにlenthはサロゲートペアを2文字分でカウントしてしまう

// スプレッドオペレータで展開
var s1 = [..."𩸽を食べる"];
console.log(s1.length); // 5
console.log(s1[0]); // 𩸽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/172390254
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック